VOICE

30代の転職活動の壁を乗り越え「ありたい姿」を叶えることができた転職

R.E

31歳

before
大手広告会社 営業職
After
大手人材会社 新規事業開発室

何故、転職しようと思いましたか?

30歳を過ぎ自身のキャリアに悩んでいる時期でした。元々新卒でアパレル販売職→実家の飲食店→広告営業職の契約社員と家庭の事情もあり20代で職を転々としていました。その間に周りの友人たちは管理職に就いたり、専門性を磨き独立したりと活躍していく姿をみて、「自分はこんなに中途半端な状態で良いのか?」と焦りを感じていました。

実際転職活動をしてどうでしたか?

20代の転職と違い、30代の転職の難しさを実感しました。成長期待値ではなく「何が出来るのか?この人を採用したら即戦力になるのか?」をシビアに見られていると感じましたし、実際に「あと2歳若ければ採用」という厳しいフィードバックも多数いただきました。簡単な転職活動ではありませんでしたが、Izulの細かいサポート体制と的確なフィードバックのお陰でモチベーションを落とすことなく、無事一番行きたかった新規事業開発の仕事に就くことが出来ました。また「きちんとしたキャリア」を積んでいけば年齢関係なく転職することは難しくないということも教えていただきました。

 Izulと出会ったきっかけは?

中田さんとは元々知り合いでしたが、当初は他のエージェントを使っていました。(笑)たまたま友人がIzulを利用して評判がいいと聞いたので「話だけでも聞きに行ってみようかな。」と思ったことがきっかけです。

実際Izulに相談してどうでしたか?

Izulに相談して良かったと思います。元々新卒や転職の際もエージェントサービスを利用して良い会社に巡り合っていたので、今回も迷わずエージェントに頼みました。他のエージェントサービスも親身に「営業職」でいい案件を紹介してくれたのですが、Izulだけは違いました。職種や給与、勤務地、福利厚生など僕自身が言葉にして求めていることの裏側にある「ありたい姿・実現したい世界観」をとても重視した提案をしてくれたことが印象的で、提案の幅の広さに驚きました。元々新規事業に携わる仕事に就きたいと明確な目標があった訳ではなく、自己分析や将来の話をしていくうちに目標が定まっていき、今の会社に出会い第一志望になりました。結果的に正社員として採用していただき、年収も上がりキャリアアップの転職を成功させることが出来ました。Izulに相談していなかったら、きっと視野が狭いまま「営業職」のフレームの中で次の仕事を探していたと思います。

実際に現職で働いてみていかがですか?

働くのはこれからになるのでまだわかりませんが、間違いなくやりがいのある仕事になる実感を持てています。一次面接のときから他社と違う雰囲気をビリビリ感じていて、一緒に働く方たちと何度かお会いしていますが、フィーリングがバッチリ合いました!とてもハードな仕事になりそうですが、楽しみながら働けそうな感覚に今からワクワクしています!

キャリアに悩んでいる皆さんに一言

悩んでいる人は一度Izulに相談してみるといいと思います。中田さんはよく人を見ている印象を受けました。僕の場合は「勝手にやるヤツ」だと判断されたみたいで、大事なところだけ軌道修正してもらう形で、基本やりたいように進めさせてくれました。後から聞いたら”そういうタイプだから”自由にやらせてたと言われました。(笑)確かにとてもやり易かったです。人によっては厳しく叱咤することや、現実をストレートに突きつけることもあるみたいですが「自分が厳しいことを言って恨まれても、その人にとって良いキャリアが描ければいい」と言っていた言葉に信念を感じましたし、それだけ転職者の人生に本気なんだと思いました。個人個人のベストな進め方でアドバイスしてくれる点がとてもいいです。中田さんは大抵どうでも良いことを言ってフザけていますが、変に肩に力が入ることもなく等身大の自分と向き合って転職活動ができたので、気軽に相談してみるといいと思います。

VOICE LIST