VOICE

辛かったからこそ自分の成長に向き合えた転職

T.K

28歳

before
総合印刷会社 営業
After
プロモーション会社 企画営業

何故、転職しようと思いましたか?

前職では、案件受注のためにはコスト、品質、スケジュールの3点で決まってしまい、自分の介在価値に疑問を抱いていました。そこで、自分が関わることで、お客様が喜ぶ仕事をしたいと思い、転職を決意しました。

実際転職活動をしてどうでしたか?

今まで自分が積み上げてきたことは、社会全体から見るととてもちっぽけなことだと痛感せざるを得ませんでした。また、自分と向き合うこともすごく辛かったです。でも、それができたからこそ、未熟な自分をもっと成長させなきゃ、という気持ちが一層高まりましたし、転職を成功させる推進力にもなりました。

Izulと出会ったきっかけは?

転職を考えてるがいまいち踏み出せない、と知人に話をしていた時に、Izulの方と一度話だけでもしてみないか、と紹介してもらいました。

実際Izulに相談してどうでしたか?

初対面でいいなと思ったことは、今の私の状況(年齢、会社、業界、仕事内容、キャリアなど)をみてまず「転職すべきかどうか」をわかりやすく話してくださったことです。また、対面・電話で腰を据えて相談できたので、より安心感と納得感を得られました。 転職活動中は企業選定の際に、一社一社の情報とともに、私に対する向き不向きなども交えてアドバイスいただけたので、わかりやすく大変助かりました。 転職やキャリアだけでなく、私生活、自分の性格など幅広く相談を受けてくださいました。

キャリアに悩んでいる皆さんに一言

視野を広げて、社会全体での自分の価値を知ってほしいです。私の場合、地方からの就職で東京に出て、会社以外で気軽に話せる人が少なかったのですが、Izulの方やIzulを紹介してくれた友人、エージェントを通じて今の自分の価値を知り、これから出来ることを考えることができました。自分の価値を知ることは怖いことですが、ステップアップするためには必要だと思います。まずは、会社以外の人と接する機会を持てるように、一歩を踏み出してみてください。

VOICE LIST