Service

         

【サービスは最後まですべて無料です】
大手エージェントでは1人のキャリアアドバイザーが100人近くの求職者様を担当するケースがよくありますが、Izulではお一人おひとりに時間を割くため、1人のアドバイザーの担当人数を15人までと制限しています。
仕事を通じてどんな自分になることが幸せなのか、その価値観が明確になるまで、適当に求人票を出すようなことはありません。

Izulにできること

継続的にサポートするのがイズル流
  1. 01

    自己分析

    転職活動において、あたりまえに言われるようになった「自己分析」ですが、本当の意味での分析ができている方は少数だと感じています。

    幼少期までさかのぼり、ご自身の価値観がどのように作られたのか、仕事とどんな向き合い方をするのが幸せなのかといった、報酬や仕事内容だけでない「仕事に求める条件」をしっかり洗い出していきます。

    ご自身で考えていただくこともかなり出てきますので、アドバイザーに丸投げで簡単な答えを求めている方には向きません。

  2. 02

    企業選び~選考対策

    企業は「良い・悪い」ではなく「合う・合わない」を見極めることが重要です。自己分析をしっかりと行ったあとに、ご自身の志向に合った求人票を提案します。

    書類選考・面接対策も念入りに。
    杓子定規なものではなく、お一人おひとりの強みを際立たせるアドバイスを行います。他のエージェントで、あるいはご自身で作成された職務経歴書とはまったく違った仕上がりになることがほとんどです。
    誰にも当てはまるような対策用のテキストは必要ありません!

  3. 03

    転職後のメンタリング

    転職1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後を目途に電話やLINEでの連絡を行います。

    転職してからが本当のスタート!
    アクションプランの棚卸しや仕事の壁打ちなど、転職活動中に明確にしたキャリアパスをもとに、転職先企業でしっかり活躍できるよう引き続きサポートをいたします。
    困ったときには何でも相談できる社外メンターのような立場で、何でもご相談いただけます。

サービスの流れ

それぞれのペースや悩みに合わせて支援を進めていきますので、実際の流れは人によってまったく異なります。
ここでは、実際に合ったケースを、求職者様の感想とともにご紹介いたします。

  1. STEP01

    面談のお申込み

    ご登録の転職サイトから面談の申し込みを頂くケースがほとんど。なかにはSNSからお問い合わせを頂くこともあります。このホームページからもお問い合わせ可能です。

    求職者・N様

    転職サイトからスカウトメールを頂いて、Izulのことを知りました。毎日何十通も来るなかで、文章がエモかったので印象に残っています(笑)。 求人票ありきではなく、「人」を中心に考えてくれている感じがして、会いに行くことを決めました。

    面談申し込み・
    お問い合わせをする
  2. STEP02

    初回面談
    (対面もしくはオンライン)

    初回面談時には、これまでの経歴はもちろん、転職活動には直接関係のないこともたくさんお伺いしています。 コアの部分を知ってからでないと最適な職業をご紹介することはできないので、初回面談ですぐ求人票をお持ちすることはまずありません。

    求職者・N様

    初回はエージェントと求職者とは思えないくらい、本当にざっくばらんにいろんなことをお話ししました。 人となりを知ろうとしてくれたのか、仕事のことはもちろん、趣味だったり普段の生活だったり、枠組みを決めずに「人」について聞いてくれた感じでした。 すぐ求人票を出してくるエージェントさんも多かったので、「自分ならではの転職」ができそうだなと思いました!

  3. STEP03

    自己分析のための面談
    (対面・電話など)

    求人票をご用意するまで、いわゆる「転職活動開始前」までの部分でも、何度か面談をさせていただきます。多い方ではこのステップだけで10回近く面談される方も。宿題もお出しして、しっかりご自身の過去・現在・未来と向き合っていただきます。

    求職者・N様

                     

    「これまでどういう思考で動いてきたか、どういうときに幸せを感じたか」など、小さい頃からを振り返ってお話を聞いてもらい、自分自身でも気づけていなかった価値観に気がつきました。 「この先どうなるか分からない世の中、地に足つけて生きていける人間になりたい。将来何があっても大切にしたいものや家族を守れる自分でいたい!」という思いをぶつけたことを覚えています。

  4. STEP04

    求人のご紹介

    自己分析がしっかりとでき、人生の目標が定まったところで、ようやくその目標を実現するための求人をピックアップしていきます。 求人票をお出しするのは、Izulがしっかり内情を見極めた企業ばかりなので、入社後に「こんなはずじゃなかった……」はほぼありません!

    求職者・N様

    Izulさんにお世話になっていた時期は、ちょうどコロナで求人がどんどん減ってしまっているときだったのですが、私が希望の企業さんにきちんとエントリーできるよう徹底した個別対応でスケジューリングしてくださいました。これが大手エージェントさんだったら一律に「とにかくエントリーして!」と薦められていたところではないかと……。こんなときでも変に焦ることなく、自己分析から導き出した軸に沿う転職活動ができたのは、本当にIzulさんのおかげだと思います。企業の担当者さんとも話をつけてくれたり、求人票に載っていないような内情まで教えてくれたり、企業のことをよく知っているのもありがたかったです。

  5. STEP05

    書類選考・面接対策
    (電話が主)

    職務経歴書など書類作成に関するアドバイスはもちろん、面接対策も徹底して行います。面接対策は想定問答集の丸暗記では絶対にダメ。質問の意図を汲み取り、STEP3までで洗い出した「自分」をきちんと伝えられるようになるまで、多い方では毎日30分ずつ50回近く練習されたケースも。 伝え方ひとつで可能性が開けるなら、やらない理由はありません。

    求職者・N様

    面接期間が始まってからもずっと対策をしてくれていたので、私は15回以上お願いしたかもしれません。 想定外の質問が来ると「ウッ」ってなることもあったんですが、自己分析がちゃんとできていたので、自分の核にあるものから答えを出せる感覚がありました。 Izulさんからも「この質問にはこう答える」っていうただの正解ではなくて、「この質問の意図はこうだからこの答えだよね」って答えを導き出すプロセスを教えてもらえたので、すごく安心感がありました。

  6. STEP06

    エントリー〜内定

    エントリーは、意味もなく何十社もする必要はありません。 入社後の活躍がイメージできる企業をしっかり見極め、その企業から内定をもらえるような対策をしていくことが重要です。

    求職者・N様

                     

    私は6社だったかな?エントリーして、全部面接まで受けさせてもらえました。内定を頂いたのが3社ですね。 他のエージェントさんだと、過去の経歴を見て同じ職種の求人票を30枚くらい出してくる(笑)みたいな感じなんですが、Izulさんは「この人の内側にあるものは何だ」っていうのをプラスアルファで考えて出してくれるので、どの紹介企業さんも納得感が高かったです。

  7. STEP07

    最終の意思決定

    希望の企業から内定が出た時点で、一度立ち止まって、本当に転職するべきなのかの最終判断をしていただきます。就業中の方は現職企業との退職交渉という最後の難関も待ち構えていますが、どんな流れで話せば有利に交渉を進められるかなど、具体的なアドバイスをおこない、円満退職に向けたお手伝いをいたします。

    求職者・N様

                     

    これまで長い時間をかけて自己分析やありたい姿の明確化をしてきたので、この時点で悩むことはほとんどありませんでしたが、「勢いのままに転職を決めてしまうのではなく、落ち着いて最終的な判断を」とアドバイスを頂け、あらためて自分の意思で選択することができました。

  8. STEP08

    転職後のサポート

    いよいよ新しい企業でのお仕事がスタート! Izulでは、少なくとも環境に慣れるまで、転職後半年はこちらからご連絡をして課題感などをお聞きするようにしています。 Izulで同時期に転職された方同士の交流会も開いており、「点」ではなく「線」で末長くサポートしていきます。

    求職者・N様

                     

    初回の面談から約4ヶ月で転職しました。 最近は、Izulさんから連絡を頂いて近況を報告したり、Izul会(転職者同士の交流会)に参加したり、ゆるく連絡を取り合っている感じです。 もし今後また転職したいって思うようになったら、やっぱり一番わかってくださっているIzulさんに相談するだろうと思います。