尊敬する人を面接で聞かれたら?OK・NGの回答方法と注意点

2023年10月29日

2023年9月20日

著者

Izul広報チーム

Izul広報チーム

面接で「尊敬する人」について質問された場合、どのように答えるべきか悩む方も多いでしょう。今回は、尊敬する人について面接で質問された際の回答方法について、OK例やNG例、注意点などを詳しく解説します。

尊敬する人の質問はNG?

「尊敬する人に関する質問に意味はあるのか」「そのような信条に関わる内容を面接で質問してもよいのかと」と疑問を感じる方も多いでしょう。厚生労働省の「公正な採用選考の基本」において、採用選考では次の点を基本的な考えとすることが重要であると示されています。

  • 応募者の基本的人権を尊重する
  • 応募者の適性と能力に基づいて行う

尊敬する人に関する質問は、上記の「適性と能力に基づいて行う」に反する可能性があります。また、厚生労働省は他にも「宗教」「支持政党」「人生観・生活信条」「思想」「読んでいる雑誌・新聞・書籍」などに関する質問をNG例として挙げています。

尊敬する人について質問する理由

厚生労働省が尊敬する人に関する質問を推奨していなくても、企業によっては質問される場合もあります。そもそも、尊敬する人について質問することにはどのような意味があるのか、詳しくみていきましょう。

価値観を知るため

尊敬する人は、求職者の価値観を知るヒントになります。企業風土・文化などになじめるか、既存社員との相性はよいかなどを模索するうえで、このような質問をしてくるケースがあるのです。ただし、尊敬する人が必ずしもその人の価値観を示すものではないため、メリットよりもデメリットが大きい質問といえます。

人物像における目標があるかどうかを知るため

特定の人物を自身の目標に掲げる人もいます。そのため、尊敬する人について質問することで、どのような人物を目指しているのかがわかる場合があります。

「尊敬する人=目指したい人物像」とは限りませんが、このような考え方を持つ企業も存在することを理解して、回答方法を考えておいた方がよいでしょう。

尊敬する人の質問に対する回答のポイント

尊敬する人について質問されるとは限りませんが、質問されたときにスムーズに回答するために、回答方法のポイントをあらかじめ確認しておくことが大切です。採用面接における尊敬する人に関する質問には、次のように回答しましょう。

前職の上司や教師・講師などが無難

誰を尊敬するかは個人の自由ですが、好印象を与えやすいのは、前職の上司や学校の教師、予備校・塾の講師などです。また、特定の分野で優れた成績を残した人物も好印象を与えやすいでしょう。

偉人でもOKだが悪印象の人物は避けるべき

歴史上の偉人でも問題ありませんが、悪い印象を与える人物は避けるべきです。例えば、ヒトラーやスターリンなどは一部から偉人として認識されていますが、世間一般で見ると印象はよくありません。また、織田信長も天下統一に向けて大きく躍進し、小大名の頃に大大名を倒したことで人気の高い偉人ですが、残虐なイメージを持っている人もいます。

その他、政治家や宗教家なども人物次第では悪い印象を与えるため、避けるのが無難です。

尊敬する人がいないときの対処法

尊敬する人がいない場合「尊敬する人はいません」と答えることは推奨できません。企業は質問によって応募者の内面を捉えようと考えているため、選考材料が減ることになります。また、回答を拒否されたような感覚に陥り、印象が悪くなる可能性もあります。

尊敬する人がいないと思っていても実際には存在するケースもあるため、次の流れで探してみましょう。

  1. 生まれてから現在までを振り返りお世話になった人を挙げる
  2. それぞれの人の尊敬できる部分を挙げる
  3. なぜ尊敬できるのかを考える

尊敬する人が複数人いる場合は「もっとも尊敬できる人」や「面接官に伝えたいと思える人」に絞り込むとよいでしょう。複数人を挙げても問題はありませんが、説明の難易度が高まります。

尊敬する人の回答の構成要素

「尊敬する人は○○です」と伝えるだけでは、質問の意図を捉えていないと判断され、マイナス評価になる可能性があります。尊敬する人の回答は、次のように構成しましょう。

  • 尊敬する人の名前
  • どのような人物か
  • どのような部分が尊敬できるのか
  • その人に自分はどのような影響を受けたのか
  • 仕事でどのように活かしたいのか、どのような仕事をしたいのか

尊敬する人の回答例

ここでは、尊敬する人の回答の構成要素を踏まえて回答例を紹介します。

偉人を選ぶ場合の回答例

偉人を選ぶ際は、次のように回答しましょう。

私は、トーマス・アルバ・エジソンを尊敬しています。
生活に欠かせない電球の使用時間を大幅に延長したり、録音機器の基盤となった蓄音機を発明したりと、現在の生活の基礎構築に大きく貢献しました。
幼い頃に片耳が難聴になるというトラブルに見舞われつつも偉業を達成した「行動力と勇気」を尊敬しています。
私もトーマス・アルバ・エジソンのように、苦難に立ち向かって自分も目標を達成できる行動力と勇気を持って仕事をしたいと思っています。

学生時代の教師を選ぶ場合の回答例

学生時代にお世話になった教師を選ぶ場合は、次のように回答しましょう。
私は、高校時代にお世話になった担任の教師を尊敬しています。
大学受験で大きな悩みを抱えていた私を力強く励ましてくださり、晴れて第一志望の大学に合格することができました。
また、社会人になってからも仕事や今後のキャリアについて悩んだときに、よいアドバイスをしてくださっています。
私が尊敬しているのは、人との関わりを大切にしたり、人に何かをしてあげようと思えたりするところです。
私も仕事では人とのコミュニケーションを大切にしつつ、相手の利益になることも積極的に行いたいと思っています。

有名スポーツ選手を選ぶ場合の回答例

有名スポーツ選手を選ぶ場合は、次のように回答しましょう。

私の尊敬する人は、元NBAプレイヤーのマイケル・ジョーダンです。
プロ1年目に1試合平均得点 28.2得点を記録し、新人王とオールスターに選ばれました。その後も数々の好成績を残し「バスケの神様」とも呼ばれています。
私が尊敬しているのは、1つ1つの小さな努力を積み重ねて結果を出し、誰もが知る名プレーヤーにまでのし上がったところです。
私も彼のように類い希なる努力で1つずつ着実に積み重ねていき、その道を極めるプロでありたいと思っています。

まとめ

厚生労働省は尊敬する人について面接で質問するべきではないと示しているため、実際に質問される機会は今後減っていくでしょう。しかしながら、以前は一般的な質問であったため、念のために回答を考えておくことが大切です。今回、解説した内容を参考に、尊敬する人とその回答方法について考えてみてください。

監修者・矢木 麻織香

矢木 麻織香

全日本空輸株式会社→WEBデザイナーとして独立→株式会社Izul
青山学院大学 経営学部を卒業後、客室乗務員として国内線・国際線共に乗務し、ビジネスクラスのサービスも経験。WEB関連の副業をスタートし、その後、WEBデザイナーとして独立。
WEBデザインを通じて、さまざまなクライアントの集客サポートを行う。並行して、ベンチャー企業でのアプリの集客や新規事業の立ち上げにも従事。現在はIzulでキャリアアドバイザーを担当。

著者プロフィール

Izul広報チーム

Izul広報チーム

株式会社Izulの広報チームが運用。20代〜30代の若手ハイクラス層から、圧倒的支持を獲得中。働き方や転職のコツなど、キャリアに役立つ情報を発信していきます。

Twitter

Facebook

LINE

CATEGORY